ホームページリニューアル中!

菜の花プロジェクトネットワークのホームページをリニューアル中です。
内容をより充実させていきますので、ご期待ください。

これからもよろしくお願いいたします!

東日本大震災・被災地支援 第4回<菜の花プロジェクト>ボランティアバス運行は無事終了しました。

 

相馬農業高校生を含む 総勢110名の皆さんと・・・

相馬農業高校生を含む
総勢110名の皆さんと・・・

今年で4回目となる「ボランティアバス」運行は、心配された台風16号の影響もなく,滋賀県から総勢22名で、9月26日(金)夜出発、29日(月)早朝帰着の日程で計画通り、南相馬市の3区画の菜種播種作業が無事実施できました。また、地元協力団体と相馬農業高校生の参加で、次年度に繋がる交流が図れました。ご参加頂いた皆さま ありごとうございました。

◆現地第一日目(南相馬市/「農地再生協議会」杉内さんの圃場)

〇ボランティア作業開始前の“打合せ”WS000115

〇相馬農業高校生の皆さんも参加1-2

〇皆さん元気に播種作業の開始です!

杉内さんの圃場

杉内さんの圃場

〇地元の食材で楽しい昼食

1-3

〇ふるさと の“かたりべ”

WS000113

〇報告会(相馬農業高校生・南相馬市「農地再生協議会」)

WS000117

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆現地第二日目(南相馬市 安部さんの圃場)

安部さんの圃場

安部さんの圃場

〇2日目の作業も無事終了しました。

1-5

今回の「ボランティアバス」運行を通して、見通しが持てない農地で「ナタネ」を栽培することが「エネルギー作物生産」「現地の活力」につながっていき、被災地の復興支援はもちろんのこと、今後のエネルギーのあり方や私たちの未来について考えてみる良い機会であったと、参加者の皆さんからの感想を寄せて頂きました。 ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

予告<2015年 全国菜の花サミット>

第15回全国菜の花サミットin東近江

2015年4月25日(土)~26日(日)

合併10周年を迎える 滋賀県東近江市で開催決定。

1998年 滋賀県 旧愛東町でスタートした「菜の花プロジェクト」の歩み・深まり・広がりに迫ります。

これまで4回の準備会を重ね、いよいよ 第1回実行委員会を10月8日にスタートさせます。

 

● ●  ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●  ● ● ● ● ●

著書の紹介 「菜の花サイエンス」 東北大学出版会 1,500円+税

「日本の原風景と切り離せない

菜の花の存在感」と、

「菜の花の可能性」とは?

今回、原点に立ち返って、このプロジェクトをそもそもなぜ立ち上げたか、

菜の花に関しては、科学的にどのようなことが知られているのかといったことを整理し解説し、

菜の花を中心に進めてきたプロジェクトがどのような道筋を歩んできたか、

書き留めておきたいと考え、本書を上梓することとした。(「はじめに」より)

WS000025

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

● ●  ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●  ● ● ● ● ●

第14回全国菜の花サミットin神崎(千葉県)

第14回全国菜の花サミットin神崎(千葉県)

サミット盛会でした。御参加の皆様、応援して下さった皆様 ありがとうございます !

◆プログラム

WS120499

WS120500

◆会場

WS120501◆オープニング

WS120502

◆開会セレモニー
WS120515

 

◆記念講演
WS120504

◆リレートーク

WS120505 WS120506WS120514

◆まとめ
WS120507

◆交流会
WS120508 WS120509 WS120510

◆菜の花視察
WS120511 WS120512

◆閉会セレモニー

サミットの締めくくりは例年通り「サミット宣言」。

第14回サミット 菜の花宣言_2014