第11回全国菜の花サミットinとかち 開催のお知らせ

開催日時・場所 2011年9月18日(日)~19日(月・祭) 帯広市 一帯

2011年3月11日の大地震・大津波・原発事故から5週間余りとなりました。多くのかけがいの無い生命が失われました。
行方のわからない方々の捜索は今なお続いています。そして、長期間避難を余儀なくされる方々は、未来への確たる方向性も示されないまゝ大変不安な日々を送っていらっしゃいます。私たちは一人ひとりが常に傍にあり、皆さまのことを忘れていないというメッセージを伝えつづけねばと思います。
本年度のサミットは、6月18日~19日開催に向け 地元実行委員会が準備を進めて来て下さいました。ところが、3月11日サミット開催会場の豊頃町も津波に見舞われ大きな被害を受けました。と同時に姉妹提携している福島県相馬市の方々の受け入れもなさっております。
当初の日程での開催は無理と実行委員会は判断されました。と同時に開催の会場等を帯広市を中心にと変更し、新たに様々討議して下さっておりますこと感謝の気持ちでいっぱいです。
実行委員会において、6月開催に合わせ 北海道の旅を計画している方々の様子も伺っておりますが、9月 実りの秋に 北海道で集いましょう。そして全国各地の元気も届けたい。
”食とエネルギーの地域自立”を看板の”菜の花プロジェクト”の実践 いよいよ出番です。
プログラム等 詳細については、あらためて実行委員会から逐次ご報告いただきますので、ネットワーク本部からお知らせいたします。

※サミット関係は、印刷プレビューでご確認下さい。(P1~P7です)、申込書はP7をご利用下さい。

■ご案内

WS211502

■開催概要

■プログラム

■宿泊等のご案内

■申込み方法等