76.トラタン村

最終更新日 2010-2-26

住所 〒742-0201 山口県柳井市伊陸5846番地
TEL 0820-26-0150
FAX 0820-26-0150
URL
E-mail
担当者 早馬健二(代表者)
機関紙 なし
会員数 52人

活動の概要

  • 私達の活動は、法螺(ほら)を吹くことから始まります。
    実現できるといいなあ!と思う夢や希望を、純米酒を 口にしながら語らい合います。
  • 『自分の住んでいる所は、自分達で作るもの』という思いで、
    1.環境・2.農業・3.交流を柱として自主的に活動をしているど田舎の 任意集団です。

1.景観(特性)を生かし、美しい郷にしたい。
菜の花を休耕田に植え続け10年目にして、当初の法螺が実現し、 菜種油「真油味」が2004年誕生しました。
休耕田対策や温暖化対策を農業者がしなくて誰がするという 思いで、美しい郷づくりの中で菜の花プロジェクトが進んで います。

2.農業の共同化を進め、活気に満ちた郷にしたい。
作りたい米が作れない。ならば自分で売ることを前提とした農業をしよう。
酒米の契約栽培を始めて9年目。
私達の酒米は高級酒に向けられ純米大吟醸酒となり、国内 に流通しています。
良質米の米所としての伝統を守ります。

3.活動を通して、人々の交流を図り、絆を深め、生き生きと暮らせる郷にしたい。
「住みにくい所をどれほどか、くつろげて、束の間の命を、束の間でも、 住み良くせねばならぬ、向う三軒両隣から」

WS500100

活動の歴史

  • 1994年 10月10日 トラタン村 発足。
    菜の花を休耕田に栽培(6ha)。 以来継続実施
  • 1996年 菜の花まつり。写真コンテスト実施。以来継続実施。
    酒米の契約栽培を始める。以来継続実施。
  • 1997年 山口県主催“フォーラムin やまぐち”主管として引き受け開催。
  • 1999年 田植え、稲刈り、酒作り体験会を小学生・一般対象に実施。
    以来継続実施。
  • 2001年 山口 きらら博 展示部 県民ギャラリーに参加。
  • 2002年『伊陸の吉野山をつくろう・キャンペーン』荒れている山村対策始める。

最近の活動内容

2003年度実績

  • 菜の花サミット参加。
  • ”柳井まつり”にて搾油の実演実施。
  • 休耕田の土づくり対策実施。

WS500101

2004年度実績

  • 菜の花サミット参加。 地域活動拠点施設建設に参加。
  • 菜種搾油食油の製品化実現。

2008年度実績

  • 5月  菜種の収穫
  • 6月  田植え会
  • 8月  そうめん流し ・ 水稲観察会
  • 11月  菜の花の種蒔き

2009年度実績

  • 4月  菜の花祭(豆腐・こんにゃく作り  歌謡  踊り )

WS500102

  • 5月  菜種の収穫
  • 6月  田植え会
  • 8月  そうめん流し ・ 水稲観察会

WS500103

  • 10月  稲刈り会(ポン菓子作り)

WS500104

今後の方向

  • 内容の充実、そして継続

活動の課題

  • 限りなく続くだろう“人手不足”の対策。