24.まちなかに油田をつくろう会

最終更新日 2010-01-30

住所 〒400-0831 山梨県甲府市上町2244(向山塗料株式会社内)
TEL 055-241-6311
FAX 055-241-9322
URL http://www.1611mp.jp
E-mail
担当者 向山史朗(事務局長)
機関紙 なし
会員数 会員:11名、賛助会員:2名、賛助団体:1

活動の概要

  • 2004年4月1日に、市民グループ「まちなかに油田をつくろう会」を発足し、山梨県 版菜の花プロジェクトを推進しています。
  • イベント参加や見学会などの受入を通して、廃食油回収やBDFの利用普及を行な っています。
  • 小中学校への総合学習の提案活動として、菜の花プロジェクトへの参加の呼びかけ を実施しています。
  • 2004年度財団法人やまなし環境財団の助成金の決定を受け、県内で菜の花プロジェ クトを推進しています。

活動の歴史

  • 2003年10月 有志により準備会が発足。
  • 2004年2月 名称「まちなかに油田をつくろう会」と決定。
  • 2004年3月 会則等の確定。
  • 2004年4月 下記の目的を持って活動を開始。
    • 山梨県版「菜の花プロジェクト」を推進するとともに、使用済み 天ぷら油の回収運動の普及啓発活動やBDF燃料の普及活動を推進し、 資源循環型社会の構築に寄与することを目的とする。

最近の活動状況

  • 2004年4月 市民グループ「まちなかに油田をつくろう会」が発足。
    • 第4回菜の花サミットinいばらぎに参加。
  • 2004年6月 こうふエコクラブ主催、団地内での廃食油回収をサポート。
    • 130㍑の廃食油を回収。
    • やまなし環境財団助成金決定。
  • 2004年7月 菜の花プロジェクトへの参加を呼びかける学校アンケートを実施。
    • 甲府中心に88校に配布。
  • 2004年10月 「まちなかに油田をつくろう」講演会を開催。講師:藤井絢子さん。 (まちなかに油田をつくろう会とコープやまなしの共催)
  • 2004年11月 県民の日環境ブースで、菜の花プロジェクト関連の展示。
    • 学校や市民団体の所有する敷地に菜の花栽培が始まる。
    • 田富みかさ幼稚園での廃食油回収と園児によるBDFプラント見学会受入。
    • まちなかに油田をつくろう会通信第1号を作成。

WS500003

  • 2005年1月 やまなし環境財団ネットワーク集会で活動発表。
    • 甲府市の休耕地を利用して菜の花の栽培を行っています。

今後の方向

1.地域や学校などでの菜の花プロジェクトの推進。

2.廃食油の再利用提案。

3.BDFの利用普及。

活動の課題

1.菜の花栽培協力者の確保。

2.会員の増員。